鬼ガール!! 2019年春 奥河内にて撮影スタート!! 鬼ガール!!
奥河内MOVIE PROJECTとは

「奥河内MOVIE PROJECT」とは 奥河内ムービー・プロジェクトは映画を通じて奥河内固有の地域資源や伝統・文化を発信するとともに、地域への経済波及効果を目的とした地方創生ムービーの製作をめざしています。また、映画製作を“一過性のイベント”で終わらせず、映画の中で扱われた地域資源や商品の具現化により、新ビジネスの創出や地域活性化モデルの構築をめざしています。

cast cast

井頭 愛海

井頭 愛海Manami Igashira
  • 2001年3月15日生まれ。大阪府出身。2012年に『第13回全日本国民的美少女コンテスト』で審査員特別賞を獲得して芸能界入り。
    2017年 NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』(ヒロインの娘・坂東さくら役)
    2019年 NHK土曜ドラマ『少年寅次郎』(ヒロイン・夏子役)
    2020年 NHKドラマ10『ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~』(平ミチル役)
    2020年 CX『ラーメン大好き小泉さん二代目!』(大澤悠役)
    2020年 10月公開 映画『鬼ガール!!』(鬼瓦ももか役・初主演)

    Instagram:@manamiigashira_official
    Twitter:@manamiyanen

板垣 瑞生

板垣 瑞生Mizuki Itagaki
  • 2000年10月25日生まれ。東京都出身。2015年に映画『ソロモンの偽証』では、約半年に渡る1万人を超える大型オーディションで準主役を勝ち取り、その演技が高く評価され、日本映画批評家大賞新人男優賞を受賞。2018年に映画『響-HIBIKI-』、2019年『ホットギミック』で好演し、同年には『初恋ロスタイム』で映画初主演を務めるなど昨年だけで5本の話題映画に出演。今後も数々の映画やドラマが待機する大注目のネクストブレイク筆頭俳優。

上村 海成

上村 海成Kaisei Kamimura
  • 1997年2月25日生まれ。東京都出身。平成30年度前期NHK連続テレビ小説「半分、青い。」 鈴愛(ヒロイン)の弟・楡野草太役に抜擢され、注目を集める。また、ミュージカル「テニスの王子様3rdシーズン」金田一郎役、舞台「デジモンアドベンチャー tri.」泉光子郎役、舞台「カードファイト‼ヴァンガード」立凪タクト役、三島由紀夫原作・PARCO Produce舞台「命売ります」井上薫役など舞台作品等へも出演。近作では、映画「ホットギミック ガールミーツボーイ」 八木すばる役、映画「思い、思われ、ふり、ふられ」 我妻暖人役などで映画に出演。出演諸作での繊細な表現が若手の演技派として注目を集めている。

桜田 ひより

桜田 ひよりHiyori Sakurada
  • 2002年12月19日生まれ。千葉県出身。人気ファッション誌「Seventeen」の専属モデルを務めるほか、2017年映画「東京喰種 トーキョーグールー」2018年映画『祈りの幕が下りる時』、2019年映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』などに出演。本年は映画『妖怪人間ベラ』(9月11日公開)、『映像研には手を出すな!』(9月25日公開)、テレビ朝日開局60周年記念ドラマ『24 JAPAN』(10月9日スタート)など、多くの作品への出演が控えている。

吉田 美月喜

吉田 美月喜Mizuki Yoshida
  • 2003年3月10日生まれ、東京都出身。2017年スカウトされて芸能活動を開始。初めて受けたオーディションで大手広告のCMに出演。2019年フジテレビ系「僕たちは泳がない」でドラマ初主演。今年はNTV1月期連続ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」でレギュラー出演、NHKドラマ「就活生日記」第3話主演。期待の若手女優。

曽野 舜太

曽野 舜太Shunta Sono
  • 2002年5月3日生まれ。三重県出身。5人組ボーカルダンスユニットM!LKのメンバーとして活動中。昨年、舞台『暁のヨナ』では、舞台初出演にして、メインキャストに抜擢されるなど役者としても注目を浴びている。今作で映画デビューを果たす。

深尾 あむ

深尾 あむAmu Fukao
  • 2005年11月3日生まれ。滋賀県出身。第22回ニコラモデルオーディショングランプリを受賞し、2018年9月より『ニコラ』専属モデルとして、表f紙を飾るなど活躍中。2019年公開の映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』でスクリーンデビューを果たす。得意な歌を活かして、本作では劇中歌「TRAIN-TRAIN」をパワフルに歌唱している。

末次 寿樹

末次 寿樹Juki Suetsugu
  • 2011年1月25日生まれ。特技は歌、ピアノ、バドミントン、コマ回し。好き物はスター・ウォーズ、絵本を作ること、工作、化石、宝石。好奇心旺盛で、発想力が豊か。いろんな事に挑戦する事が好きで、粘り強く努力家。最近の初挑戦はローラースケート。

テイ 龍進

テイ 龍進Ryushin Tei
  • 1973年1月10日生まれ。兵庫県出身。1999年「DEAD OR ALIVE 犯罪者」、2005年「THE WINDS OF GOD KAMIKAZE」、2010年「東京島」、2013年「図書館戦争」、2015年「極道大戦争」、「図書館戦争 THE LAST MISSION」、2016年「闇金ウシジマくん Part3」ドラマでは2013年フジテレビ「ガリレオXX内海薫最後の事件 愚弄ぶ」、2015年TBS「レッドクロス~女たちの赤紙」など数々の作品に出演している。本年は、『コンフィデンスマンJP プリンセス編』に出演しており、『空に住む』の公開などが控えている。特技はテニス(アメリカ・フロリダ州のコンソレトーナメントで優勝経験あり)、料理、2ヶ国語(日本語、北京語)が話せる。調理師の資格を持つ。

六平 直政

六平 直政Naomasa Musaka
  • 武蔵野美術大学彫刻科卒業、同大学大学院修士課程中退。劇団状況劇場を経て、新宿梁山泊の旗揚げに参加する。その特徴的なキャラクターを生かして刑事役・三枚目・ヤクザ役など様々な役柄をこなす超個性派、怪優の一人として多数の映画・ドラマ・舞台に出演。本人曰く「考え付く限りの役はやった」とのこと。

山口 智充

山口 智充Tomomitsu Yamaguchi
  • 愛称 ぐっさん バラエティー番組、ドラマ、映画、ラジオ、ナレーション、アニメのアフレコなど、幅広く活躍中。音楽では2004年・くずで出した「全てが僕の力になる!」がオリコン1位に。2006年には出身地、四條畷市の母校である小学校校歌を作成。これまでに、全曲作詞、作曲、プロデュースを手掛けたアルバムを4枚発表。笑いと音楽を遊合したハッピーオンステージを各地で展開中。奄美大島瀬戸内町観光大使、四條畷観光大使も務める。

staff staff

監督/瀧川元気(写真)

監督/瀧川元気

大阪府河内長野出身。立命館大学映像学部卒業卒業後、三池祟史監督に師事し、『逆転裁判』『愛と誠』ドラマ『QP』にて助監督を務める。映画のみならず、滋賀・奈良編のロケーションコーディネートやラインプロデューサーを担当する。近年では瀬木直貴監督作品『星々の約束』『マザーレイク』にてラインプロデューサーを担当し、2018年には「恋のしずく」(第9回ロケーションジャパン大賞審査員特別賞受賞)にてプロデューサーを担当。代表作は、NHK BSプレミアム 謎解きLIVEシリーズ

原作/中村 航(写真)

原作/中村 航

第39回文藝賞、第26回野間文芸新人賞受賞。著作に『トリガール!』、『100回泣くこと』、『デビクロくんの恋と魔法』、『僕の好きな人がよく眠れますように』、『あのとき始まったことのすべて』、『年下のセンセイ』、『無敵の二人』、『BanG Dream! バンドリ』、『世界中の青空をあつめて』などがある。

音楽/梶原徹也~元ザ・ブルーハーツ ドラマー(写真)

音楽/梶原徹也~元ザ・ブルーハーツ ドラマー

1963年 生まれ。元「ザ・ブルーハーツ」のドラマーであり、世界中でパワー全開のドラムを叩き続ける。現在は、バリアフリー・ロックバンド「サルサガムテープ」など、大人数でリズムを叩き、音楽の楽しさを共有する、という活動を積極的に行っている。 また、太鼓芸能集団「鼓童」坂東玉三郎氏 芸術監督『混沌』のドラム監修、アドバイザーや作曲を手がけ、自らのバンド「THUNDER BEAT」「えびす大黒」では、和太鼓とドラム、ロックの新たな可能性を模索している。

監督

監督/瀧川元気(写真)

瀧川元気

大阪府河内長野出身。立命館大学映像学部卒業卒業後、三池祟史監督に師事し、『逆転裁判』『愛と誠』ドラマ『QP』にて助監督を務める。映画のみならず、滋賀・奈良編のロケーションコーディネートやラインプロデューサーを担当する。近年では瀬木直貴監督作品『星々の約束』『マザーレイク』にてラインプロデューサーを担当し、2018年には「恋のしずく」(第9回ロケーションジャパン大賞審査員特別賞受賞)にてプロデューサーを担当。代表作は、NHK BSプレミアム 謎解きLIVEシリーズ

原作

原作/中村 航(写真)

中村 航

第39回文藝賞、第26回野間文芸新人賞受賞。著作に『トリガール!』、『100回泣くこと』、『デビクロくんの恋と魔法』、『僕の好きな人がよく眠れますように』、『あのとき始まったことのすべて』、『年下のセンセイ』、『無敵の二人』、『BanG Dream! バンドリ』、『世界中の青空をあつめて』などがある。

音楽

音楽/梶原徹也~元ザ・ブルーハーツ ドラマー(写真)

梶原徹也~元ザ・ブルーハーツ ドラマー

1963年 生まれ。元「ザ・ブルーハーツ」のドラマーであり、世界中でパワー全開のドラムを叩き続ける。現在は、バリアフリー・ロックバンド「サルサガムテープ」など、大人数でリズムを叩き、音楽の楽しさを共有する、という活動を積極的に行っている。 また、太鼓芸能集団「鼓童」坂東玉三郎氏 芸術監督『混沌』のドラム監修、アドバイザーや作曲を手がけ、自らのバンド「THUNDER BEAT」「えびす大黒」では、和太鼓とドラム、ロックの新たな可能性を模索している。

井頭愛海
板垣瑞生 上村海成 桜田ひより 吉田美月喜 曽野舜太
深尾あむ 末次寿樹
テイ龍進 六平直政
山口智充

監督:瀧川元気
原作:中村航 「鬼ガール!! ツノは出るけど女優めざしますっ!」 (角川つばさ文庫)
脚本:中村航 作道雄 瀧川元気 音楽プロデューサー:梶原徹也


挿入歌:THE BLUE HEARTS「TRAIN-TRAIN」演奏:鬼ロック / 歌:鬼瓦りりか(深尾あむ)

エグゼクティブプロデューサー:中西康浩 瀧川元気 ゼネラルプロデューサー:西野修平
プロデューサー:内海直大 キャスティング:新江佳子 アクション監督:マット奥井
撮影:岡田賢三 照明:宮西孝明 録音:小清水健治 スタイリスト:米村和晃 ヘアメイク:菅原美和子
編集:別所順平 音響:田中俊 助監督:山田敏久

後援

大阪府/河内長野市/富田林市/千早赤阪村
大阪府教育委員会/河内長野市教育委員会/千早赤阪村教育委員会
大阪観光局/河内長野市観光協会/千早赤阪村観光協会
河内長野市商工会/河内長野市商店連合会/河内長野青年会議所
河内長野ライオンズクラブ/ 河内長野ロータリークラブ/河内長野東ロータリークラブ
関西大学/大阪千代田短期大学/大阪暁光高等学校
清教学園中学校・高等学校/くすのき幼稚園/錦渓幼稚園
      南海電気鉄道/近畿日本鉄道/南海バス/大阪第一交通
JA大阪南/大阪府森林組合南河内支店/日本郵便
ANA/ANA関西空港/関西エアポート/池田泉州銀行
檜尾山観心寺/天野山金剛寺/薬樹山延命寺/錦渓山極楽寺/浄心山願昭寺

協力

河内長野市文化振興財団/Cordella Montalcino/Cantine Guid/Fattoria Casalbosco/OTOGINO

特別協賛

モリ工業
コノミヤ
イオンモール/シーエーシー
シンカ・コミュニケーションズ/ダイドー
博光福祉会 寿里苑/藤野興業
関西サイクルスポーツセンター/TJグループホールディングス
冨尾石油/フィットネススクール ロコモ K.O

協賛

介護老人保健施設あかしあ/井上スダレ/江後建材/大阪プランナー
大阪防水建設社/紙谷工務店/河内長野貨物運送/ケイ・エス分析センター
慈恵園希望の丘/南天苑/MORISHOグループ・日本フォレスト
東尾メック/BODY SHOP 神谷/BESV JAPAN
天野酒/滝畑湖畔観光農林組合/丸長運送/リビング河内長野
天野山カントリークラブ/上辻喜久彦/おばな旅館 富貴亭/カネ増製菓
河内長野ガス/河内長野遊技業組合/日本料理 喜一/近畿ビルサービス
金剛特殊釘製作所/サンプラザ三日市駅前店/三和液化ガス/ニシオ看板創芸
飛良鉄工/福田石材店/麺坊 蕎麦博/吉年/老寿サナトリウム
水素吸引サロン アイカ/ACT WITH/浅田幸子/アミューズ/エースタッフ
大阪住建/岡記念病院/カワモト/木谷工務店/グランドホテル二葉
玄米屋の玄さん/国華園/さぬき造園土木/匠英庭苑/スタジオ999/セットアップ
セブンイレブン河内長野南花台店/セリオス/大松/田中三代継/谷組/谷工具
土政建材店/長福運送/長野総合スポーツクラブ/にぎわいプラ座/西川建機
葉菜野/ブラザーメンテナンス/ヘアーズアッシュ/保研オフィス/マツナガ
豆の蔵元/ミチハタ水道工業/森装建/門林秀昭/慶/RICADONNA/リンク/レンタルコトス

衣装協賛

菅公学生服/清教キャンパス/上野スポーツ/カンピ/瀧本

食事提供

アマヤ/tearoom Alice/炭火焼鳥 一徹/えびす亭
笑福園 北青葉台店/すし広/麺坊 蕎麦博/とりぞう
和風茶屋 中谷/酒菜工房 和/晴バル/Bbcafe/モダカ
河内長野市商工会女性部/河内長野市長野地区有志/千早赤阪村小吹地区有志

奥河内ムービープロジェクト

制作プロダクション:Studio-884.Pro 配給:SDP
公式サイト:https://onigirl.jp 公式SNS:@onigirl_jp

「鬼ガール!!」製作委員会

電通/Studio-884.Pro/読売新聞社/ MBS/ABCテレビ/ TVO/KTV/YTV/FM802/FM大阪/関西東通/大阪プランナー

©2020映画「鬼ガール!!」製作委員会